• HOME
  • BLOG
  • Hotel
  • 【ROVE HOTEL】ドバイのリーズナブルなおしゃれホテル ローブアットザパーク【宿泊レポ】

【ROVE HOTEL】ドバイのリーズナブルなおしゃれホテル ローブアットザパーク【宿泊レポ】

ドバイのローブアットザパークホテルの看板

こんにちは。asuka(@asutripblog)です。

ドバイと言えば、ゴージャスでキラキラしたお金持ちが集まる都市。
お金がないとホテルも観光も楽しめない!と思っている人も多いのではないでしょうか?

ドバイオールドスークにある金を売っている店の店頭ディスプレイ

そこで今回はエミレーツ航空のキャンペーンで無料宿泊が2泊付いた、リーズナブルだけど、とっても可愛くておしゃれなホテルのご紹介です♥

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

成田⇄ドバイ往復航空券とホテルが2泊分付いていて、サーチャージ込みで約6万円のビックリ価格!!!

なぜこの記事を書いたかというと・・・
エミレーツ航空から「このホテルに予約しました。」というメールが来て、どんなホテルか気になって調べましたが情報が少ないんです・・・。
あるのは公式HPと英語の口コミばかり。

比較的新しいホテルなので、ドバイ旅行の参考に記事として残しておきます。


ROVE AT THE PARK ホテルについて

ローブアットザパークのロビー横ミーティングスペース

ROVE(ローブと検索)系列のホテルはドバイに5件ありました。2020年7月現在

  1. ローブダウンタウン
  2. ローブシティセンター
  3. ローブドバイ マリーナ
  4. ローブヘルスケアシティ
  5. ローブアットザパーク

もしドバイの中心地をメインに観光をするのであれば、1〜4がいいと思います。

私は最もアブダビ寄りのローブアットザパークに泊まりました。

Rove at the park
address:Dubai Parks & Resorts, PO BOX 119444,Dubai,United Arab Emirates
tel:+971 4 241 9500
check in:16:00    check out:14:00

料金は一部屋素泊まりで5000円くらい。キャンペーンで3000円で泊まれる時もあります。
私のように1日中観光していて、寝るだけ滞在の人にもってこいです!笑
家族連れも多いので、ファミリーで長期滞在も向いています。

アブダビ観光(世界最大級のモスク、シェイクザイード・グランドモスクなど)を視野に入れている人はROVE系だとこのホテルがおすすめです。
アブダビのエミレーツパレスでは金のカプチーノが飲めます♥女子はきっと大好きなスポットです。

Hotels.comが日本語でのホテル説明が1番見やすいです。
CHECK!⇩

 ROVE HOTELの公式HPはこちら (英語です。)

ROVE AT THE PARKのエントランスのソファー


ローブアットザパークの近くには?

レゴランドウォーターパークで遊んでいる子供達

公式からの引用

ローブアットザパークはエンターテイメント地区に建っているので、ファミリーには特におすすめです♥

道路を挟んで隣は”ドバイアウトレットビレッジ”なのでショッピングも楽しめますし、カジュアルレストランやフードコートがあるので比較的にリーズナブルに食事ができます。

ホテルにプールもありますが、近くにある『レゴランドウォーターパーク』は子供に大人気のスポットです♥

近隣施設は・・・⇩

  • ドバイ パークス アンド リゾーツ – 徒歩 8 分
  • レゴランド ドバイ – 徒歩 7 分
  • アウトレット ビレッジ バイ メラース – 徒歩 9 分
  • レゴランド ウォーター パーク – 徒歩 18 分

近くの駅とビーチまでは無料のシャトルバスがあるので、時間が合えば意外と便利に移動できます!
バスが面倒な人はタクシーをフル活用しましょう。

ドバイのタクシーは激安です◎(初乗り360円位)


ローブアットザパークホテルへの行き方

ドバイメトロの車窓から見た近未来的な建物

ドバイ空港からタクシーで50分くらいですが、リーズナブルに済ませるならメトロで行く方法もあります。

メトロのRED LINEでUAE エクスチェンジ駅まで行って(約50分)、そこからタクシー(約15分)で行く方法です。

UAEエクスチェンジ駅は砂漠の中にあり、ロータリーはありません。

でも大体2台位タクシーがいるのでなんとかなります。

もしいなくても、真横が幹線道路なので手を挙げていれば停まってくれました。

そういえば・・・ドバイでタクシー乗るたびに気づいた事が一つ。

ドバイには住所という概念がないようで、住所を伝えてもタクシーの運転手さんにわからないと言われます。笑

近くにある有名な建物や施設などを伝える方が、わかってくれるのでレゴランド、ウォーターパーク、プリーズと言ったらローブホテルに行けました。

今はGoogle マップなどあるので、近くまで行ったら自分でナビもしやすいですね。


ローブアットザパークのお部屋は?

ローブアットザパークのおしゃれツインルームのベッド

泊まったのは1番スタンダードなツインベッドルーム。

そんなに広くないですが、スーツケース2つを広げる位のスペースはありました。
予約時に頼めばコネクティングルームもあります

内装が女子旅行にぴったりで♥おしゃれでかわいい!インスタ映え間違いなしです♥

コンセント:ベッドの両脇にありました。結構大事。変圧器かプラグを持っていった方が◎

ハウスキーピング:毎日来てくれます。

喫煙:部屋は禁煙。ホテルのエントランス前(外)にベンチと喫煙所があります。

セーフティBOX:あります。

ハンガー・ドライヤー:あります。

アメニティ:ほぼなし。ボディソープ・石鹸・リンスインシャンプー(安いのでこんなものです)

バスタブ:なし(シャワーのみ)

窓のから見る風景はこんな感じで、すぐ横は見渡す限り砂漠。。。

ローブアットザパークの部屋から砂漠とプールが見える景色

滞在中のトラブルは1回だけ。

部屋のシャワーが水しか出なくなりました。

1日目は普通に熱いお湯が出ましたが、2日目の夜は熱いお湯が出ず…ほぼ水のようなぬるま湯。

デザートサファリ後だったので、どうしても浴びたくて我慢して水浴びしました。(風邪ひかなくて良かった。笑)

3日目の朝は普通にお湯が出ました

ローブアットザパークの部屋についてるシャワールーム
海外のシャンプーは髪がキシキシになるので、毎回自分で持って行きます。

下のリンクの詰め替えボトルは見た目もスタイリッシュで、機内持ち込みもOKなサイズ。

間口が広いので詰め替えや洗浄も楽々です♥

100均にも似た様なものがありますが、飛行機に乗るなら密閉性が微妙ですし、安かろう・・悪かろう・・・

コストが多少かかっても、しっかりした物を購入して長く使うほうがコスパはいいです。丈夫で繰り返し使えるのでエコですよね


先述しましたが、歯ブラシや化粧水などは完備されていないので、必ず持っていきましょう。

旅先で捨てられる使い捨て歯ブラシを何本かストックすると便利です。

部屋には無料のお茶、紅茶、コーヒーが置いてあります。
カップが可愛くて、お気に入り♥

WALL ART♡


ローブアットザパークホテル内施設について

ローブアットザパークの共有スペースのソファに座る女性

私が泊まった時はヨーロッパ系の人がほとんどで、アジア人はいませんでした。
日本人の私たちが目立つ!!笑

ドバイ空港を出たら、日本人をほぼ見なかったので異国感を満喫できる環境でした◎

ここに宿泊しているのはファミリーが多い印象です。

子連れの人も周りを気にせずに、気兼ねなくいい滞在ができそう♥

ローブアットザパークホテルのロビー横にあるミーティングスペース

ロビーにはおしゃれなワーキングスペースがたくさんあります。

ローブアットザパークホテルのロビーのソファ

お菓子や飲み物の自動販売機やレストランがあります。

アイスもレストラン前で売っていますが、買える時間が決まってるので注意です♠

無料のシャトルバスの時刻表はこのソファー周辺に掲示されています。ウェルカムドリンクのアラビックコーヒーもここに♥


少し歩くとロビー奥にはプレイルームがあります。プールとジム、卓球台も!!かなり広めのスペースで

ローブアットザパークのプレイルーム

ローブアットザパークのプレイルームのテレビ

可愛いポイントが多くて、館内散策の写真撮影が止まらなかったです。

ドバイのローブアットザパークホテルの通路にある風船を使ったウォールアート

ドバイのローブアットザパークホテルの通路にあるパイプを使ったウォールアート


最後に・・・

ドバイと言えばラグジュアリーな5つ星ホテル!!ですが

  • コストをかけずに旅行を楽しみたい人
  • 子供ファーストな家族旅行
  • アブダビ 方面も合わせて観光する予定の人にはおすすめのホテルでした。

安いけど綺麗で周辺施設も充実していてコスパ良し!!

どこでも安くタクシー移動ができるドバイなら、こんな郊外の可愛いホテルに泊まってもいいかもしれません♥

ドバイのローブアットザパークホテルの看板

合わせて読んでね⭐︎