• HOME
  • BLOG
  • gourmet
  • 北海道旅行ブログ【小樽三角市場】海鮮丼食べるなら【武田鮮魚店】

北海道旅行ブログ【小樽三角市場】海鮮丼食べるなら【武田鮮魚店】

たけだ ANA特製丼

こんにちは。asuka(@asutripblog)です。

北海道と言えば、新鮮な海鮮!!

関東に住んでいる私としては、北海道ならどこでも美味しいだろ!!と思ってましたが。色々調べてみると、北海道内で美味しい海鮮を満喫したければ、

■道内から様々な食品が集まる『札幌中央卸売市場』
■海沿いの街にある『はこだて自由市場』や『釧路和商市場』
■駅から徒歩1分で行ける『小樽三角市場』がおすすめです◎

三角市場

今回は美味しい海鮮を求めて『小樽三角市場』に行った旅行記です。
食事をしたお店『武田鮮魚店』についてもレポします⭐︎

『小樽三角市場』はどこにある?

小樽市は北海道を代表する港。
クルーズ船が停泊したり、海沿いにはいくつもの市場があり栄えている街です。

・鱗友朝市
・南樽市場
・小樽シーポートマーケット
など、たくさんの市場がある魚介の宝庫です⭐︎

小樽三角市場HPはここから

三角市場

その中でも50年以上の歴史がある名物市場
『小樽三角市場』はJR小樽駅から徒歩1分!!
提携駐車場もすぐ近くにあるので、観光に訪れるにはとても良い立地です◎

※『三角市場』の入り口は坂の下と坂の上、2箇所あります。(写真は駐車場の目の前にある坂上の入り口です。)

狭い通路のような空間ですが、呼び込みをしていたり市場っぽさがあります。


横幅2mくらいの緩い坂道に海産物店や食堂が並んでいます。

三角市場の通路

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/06/IMG_2420-300x300.jpg
asuka

訪れた時期は緊急事態宣言中。休業しているお店も多かったですが、営業中のお店は活気出して頑張っていました⭐︎

『武田鮮魚店』でお買い物⭐︎

三角市場の真ん中くらいに、『武田鮮魚店』はあります。

とっても愛想の良い、商売上手な店長さんがいます。(asukaの職業も販売業だけど、めっちゃ接客上手いなぁ・・と思いました。笑)


蟹のいる生簀や美味しそうな、いくらが並んでいるお店の前を通ると・・・

武田鮮魚店

いくらやウニなど試食をさせてくれました。
みんなマスクをして除菌おしぼりも用意されていて、感染対策もバッチリ。

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

受取日に合わせて、自宅に発送してくれると言うので、自宅用とお土産用に注文しちゃいました♥

『武田鮮魚店』オンラインショップはこちらから⭐︎



脂の乗ったサーモンの切り身。結構大きめ。1つ税込324円。

北海道の鮭

冷凍されていない生の鮭に塩が振ってあります。
焼いて食べても、お茶漬けの具に入れても美味しかったです♥


関東ではなかなか見かけない『海水生ウニ』1箱100g 税込3780円。
雲丹は時期によって値段が変わるそうです。

海水うに
海水生ウニ

赤い雲丹『エゾバフンウニ』が人工海水に入って送られてきます。
ミョウバンなど保存料を一切使用していないので、剥きたてのウニの味で美味♥
甘くてクリーミーでこんなに美味しいウニ食べた事ない♥
って感じで最高です!


他には自分の顔よりもかなり大きい『しまほっけ』(1枚税込1080円)も食べました。
脂が乗ってちょうど良い塩味で美味しかったです。
3人で1枚で十分の大きさでした◎

北海道のウニ⭐︎旬の時期は?

北海道では年中獲れるウニですが、1番美味しいのは6〜8月の夏の時期と言われています。
漁業が禁止される『禁漁期』があり、天然ウニを食べられないこともあるそうです。
天然物で1番新鮮で美味しいウニが食べたい人は是非夏に北海道を訪れましょう⭐︎

『味処たけだ』で大満足の海鮮丼!!

味処たけだの店内

お買い物をした『武田鮮魚店』直営の食堂、『味処たけだ』で昼ごはんを食べました。
(武田鮮魚店の目の前にあります。)

『味処たけだ』
住所:北海道小樽市稲穂3丁目10-16 三角市場内
TEL:0134-22-9652
営業時間:7:00~16:00(行く時は確認したほうが◎)
テーブル席、小上がり席有り。
団体OKの広めのお店です。
支払いは現金のみ。


海鮮丼メニューはこんな感じでした。
収穫や仕入れに寄って、価格変動有り。
この日はどんぶり全品300円引きにしてくれました^^

味処たけだのメニュー

サイドメニューはこちら。

味処たけだのメニュー

私たち夫婦が食べたのは・・
7番のANAと共同開発!ANA特製丼 税込2500円(値引き300円込み)

たけだ ANA特製丼

たくさんの種類の具材が乗っている贅沢な海鮮丼!!!
雲丹は2種類、蟹もイクラもたくさん乗っています。
サーモンはハラス?脂が乗っていてとろける♥


そして15番の3色丼 税込2,200円(値引き300円込み)

味処たけだ 海鮮丼

プリっとして甘ーいホタテと濃厚な味(脂少なめ)のサーモン、2種類の雲丹が乗っています。
ウニの甘味が他の具材に合わさって、すごく美味しい!!!幸せな時間です♥


丼ものには蟹の味噌汁がついています。
サービスでホッケの煮物とイカすみのサキイカを出してもらいました。
ホッケは煮物にしても美味しいんですね!

ホッケの煮物とイカ墨のサキイカ


こちらは北海道の本当のししゃも(オスとメスです。)!!!
asukaが地元千葉のスーパーで買って食べている『ししゃも』。
実は『カペリン』と言う偽物なんですよね。汗
初めて食べた『本ししゃも』は普段食べているものとは、全く別物でした。美味しかった♥

北海道のししゃも

店内には芸能人や一般のお客様の写真やメッセージなど、天井までたくさん貼ってあり、人気店なのがうかがえます。

味処たけだの店内

『味処たけだ』のごはんは酢飯ではなく、白米です。
魚介の美味しさが直にわかるので、私はとっても美味しいと思いました。

丼ぶりは小さめですが、ご飯も乗っている海鮮も見た目より、かなりボリュームがあります。
(ごはん少なめで頼んでいる人もいました。)

最後に・・・

『武田鮮魚店』さんで大きなカニと一緒に記念撮影をさせて頂きました。
5キロ以上あるかなり重たい、タラバガニ??
すごく貴重な経験!!!

とってもサービス精神旺盛な『武田鮮魚店』さん。
現地で海鮮丼を食べる機会があれば、是非行ってみてください⭐︎

オンラインショップから注文もできます◎

Klook.com

合わせて読んでね⭐︎