• HOME
  • BLOG
  • gourmet
  • 【ROKU京都】レストランTENJINのアフターヌーンティーに行ってみた

【ROKU京都】レストランTENJINのアフターヌーンティーに行ってみた

ROKU京都のアフターヌーンティー

こんにちは。asuka(@asutripblog)です。

京都に行ったら泊まりたい憧れラグジュアリーホテル『ROKU京都 LXR Hotels & Resorts』に泊まってきました!!

ROKU京都外観

LXR Hotels & Resortsはヒルトンのコレクションブランド『ROKU京都』はアジア初進出、ヒルトンブランド京都初進出のホテルです。

鷹峯三山の麓に位置するしょうざんリゾート内にホテルとレストランがあるので京都市内にありながらとても静かな時間を過ごすことができます。

せっかくの高級リゾート♥限られた時間ではあるけれど、十分に満喫したい!と思いROKU京都 LXR Hotels & Resorts内にあるレストラン『TENJIN』でチェックイン前にアフターヌーンティーを堪能してきました。

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

ROKU京都のアフターヌーンティーは人気だから事前予約必須だよー。

ではでは、早速ロク京都のアフターヌーンティーのレポいってみましょう!!

近くに駅はない!ロク京都への行き方

ロク京都は駅から離れたしょうざんリゾート内にあります。近くに駅はないので、タクシーなど利用して行くのがおすすめです。(1番近い駅から歩くのも無理だと思った方がいいです。)

車での行き方

■名神高速道路「京都南IC」より約40分
■名神高速道路「京都東IC」より約45分

ホテル内施設を利用する場合は駐車場無料です。
※バレーサービスは1回1000円

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

テスラなどの電気自動車用の充電プラグも完備しています◎

タクシーの場合

JR京都駅からタクシーに乗ると約30分。大体3,500円くらいでしょうか。

asukaは嵐山観光後にROKU京都へ向かったので地下鉄烏丸線『北大路駅』からタクシーに乗りました。ここからだと約10分くらいで到着。料金は1,500円でした。

運転手さんには「ロク京都までお願いします」と伝えれば通じます。

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

公式サイトにはバスでの行き方なども載ってるけど、めちゃくちゃ面倒くさいのでおすすめしません。笑

金閣寺からは歩ける距離!!

もしあなたが金閣寺を観光した後にロク京都に行く予定であれば、徒歩13分くらいで行けちゃいます。

金閣寺の参道を出て左へ曲がり、細い道をずーっとまっすぐ歩いて行くとホテルに辿り着きます◎途中にはお寺や三条天皇の陵墓があったりと飽きずにお散歩できますよ。

ROKU京都 LXR Hotels & Resorts
『TENJIN』へ!

ROKU京都TENJINテラスからの景色

ROKU京都 LXR Hotels & Resortsに到着して入り口でレストラン利用を伝えると『TENJIN』まで案内して頂けます。

今回は国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』から予約をしました。一休.comはホテルだけでなく、レストランやスパなども予約出来て一休独自のポイントも貯まるし、ランクに重要な利用金額にも反映されるので愛用しています♥



予約プランにはテラス席確約プランもありますが、今回は『ROKUアフターヌーンティー 京都産オリジナルフレーバーティー、自家農園ハーブティー』のテーブル席(指定なし)を予約しました。

料金は6,325円×2人=12,650円でした。(消費税、サービス料込み)
旅行支援の地域クーポンがあれば、そちらも利用可能◎

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

asukaは一休.comをよく使うので現在ダイヤモンド会員です。ロク京都では一休のダイヤモンド会員特典として3,000円分のホテルクレジット(レストランとスパで利用可能)がもらえます。地域クーポン6,000円も併用できたのでアフターヌーンティーのお支払いが2名で3,650円で済みました♥

今回はROKU京都 LXR Hotels & Resortsに宿泊をするため優先されたのか?テラスに隣接している室内のENGAWA席に通して頂けました。紅葉の時期も終わり、そんなに混んでいない時期だったのもあるかもしれません。

ROKU京都 LXR Hotels & Resorts

写真はTENJINのテラス席。冬は寒いので利用している様子はなかったですが、色とりどりの木々や天神川のせせらぎが最高の雰囲気を演出しています。写真のガラス窓の所がasuka達が案内されたENGAWA席です。景色も最高、良い感じに日が当たりポカポカ気持ちの良い席でした。

TENJIN内にはソファ席などもあるので子ども連れの人はリクエストしても良いかもしれませんね。そういえば人通りが多くなければ、中庭側のお席も景色が良さそうでした。

『TENJIN』アフターヌーンティー
ドリンクメニュー

レストランTENJINのテーブルセット

席にはこのようなセッティングがされていて、まず初めにウェルカムドリンクが出てきます。

ROKU京都TENJINのウェルカムドリンク

すっきりとしたハーブティーか何かでした。←忘れた。笑

アフターヌーンティーのドリンクはフリーフロー(おかわり自由)です。オリジナルティーセレクションとして、紅茶がメイン。メニューはこんな感じ。

ROKU京都 LXR Hotels & ResortsのレストランTENJINのアフターヌーンティードリンクメニュー

\2022年12月オリジナルティーセレクション/

・京都紅茶  ・ミックスハーブティー&緑茶
・京都紅茶&フラワー・フレッシュハーブティー(ROKU KYOTOハーブ園)
・京都紅茶&ジンジャー・ほうじ茶&カモミール
・京都紅茶&シナモン・京都アールグレイ

ドリンクはホット・アイスが選べます。テーブルには数種類のお砂糖が置いてありますが、アフターヌーンティーが甘いもの多めなのでストレートで紅茶の香りを楽しみながら飲むのがおすすめです♥

1時間ちょっと滞在して3杯ほどドリンクを頂きました。

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

asukaのオススメはフレッシュハーブティーのアイス。ドバイで飲んだミントレモネードを思い出させるすっきり爽やかな味わい♥様々なお味のアフターヌーンティーを楽しむ為にお口の中がリセットされて良きでした。

アフターヌーンティーの内容は六の段まで!!

ROKU京都のアフターヌーンティー

2022年12月『TENJIN』では雪化粧をした鷹峯の自然をテーマにした「アフタヌーンティー -kitayama sugi-」が提供されています。(2023年1月31日までの内容)ホワイトを基調としたおしゃれで見た目にも楽しめるスイーツとセイボリーが並びます。

アフターヌーンティーの構成は・・・
壱の段 先付け
弍の段 スイーツ 酸味系
参の段 セイボリー
肆の段 スイーツ チョコレート系
伍の段 スイーツ ゼリー系
陸の段 スコーン

甘味・酸味・塩味、辛味とバリエーションに富んだお菓子の数々でした。甘い物が多いなーと思ったけど、この構成をみて食べる順番を間違えなかったら、最後まで飽きずに美味しく頂けること間違いなし!!



壱の段

TENJINのアフターヌーンティー 壱の段

■蜂蜜・生姜・檸檬・ババ

『ババ』とはフランスやイタリアのナポリの名物となっている焼き菓子の一種です。一般的にはラム酒を染み込ませたケーキですが、こちらは檸檬と生姜のシロップがたっぷり染み込んでいるお菓子でした。クリーミーで甘いけど酸っぱい、少し生姜の辛味もある不思議なケーキでした。

弍の段

TENJINアフターヌーンティーの弍の段

自分の写真をスクショした物で画像が荒くてごめんなさい・・・

■スワン 〜オレンジカップケーキ〜
■バニラ フランボワーズ ムース
■スノードーム 〜金木犀のジュレとババロア〜

見た目が可愛い♥スワンがメレンゲで作られています。

参の段

TENJINのアフターヌーンティー参の段セイボリー

■百合根 スモークサーモン
■帆立貝 ホワイトバーガー
■かぶ ズワイ蟹

蟹や帆立など冬の味覚を美味しく取り入れています。

asuka的にはセイボリーもう少し欲しい・・・笑

肆の段、伍の段

TENJINのアフターヌーンティー チョコレート

右側が
■ボンボンショコラ
■モミの木 〜カシスムースとシャンティブラン〜
■ピスタチオガナッシュタルト

左側が
■コーヒー パンナコッタ
■柚 キビ糖 炭酸

ピスタチオのタルトがお気に入り♥スイーツはどれも甘いんだけど、くどい甘さではないのでパクパク食べれてしまう・・・。食べ歩きしてからのアフターヌーンティーなのに自分の食欲が怖い・・・笑

陸の段

ロク京都のスコーン

■スコーン2種(プレーン、林檎と根セロリ)
■ROKU KYOTO オリジナルジャム
■クロテッドクリーム

オリジナルジャムはマーマレードでした。

asukaが感動した美味しさ!!林檎と根セロリのスコーン!!!スコーン大好き人間として求めていたのはこのスコーン!って感じの美味しさでした。旦那はセロリの味がすると言ってたけど、全然わからないレベルで馴染んでる。クロテッドクリームとの相性も抜群!!もはやロク京都のアフターヌーンティーで、このスコーンの味しか覚えてないくらいに大好きな味と食感すぎて印象深いです。

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

宿泊すると前日までの注文でスコーンの詰め合わせが購入できるんだけど、気付いたら寝ていて朝でした。買えなかったのが悔やまれる・・・

ロク京都のアフターヌーンティーを楽しむポイント

ロク京都のアフターヌーンティーを楽しむポイントはなんと言っても景色だと思います。

可能であればテラス席やENGAWA席を予約するのがオススメです。※公式HPからの予約の際は席の指定はできないです。一休.comからテラス確約席を予約すると差額は1,000円です。どうしてもテラス!という人はOTAからの予約が良きですね。

綺麗に手入れされた庭や景色を見ながらの食事は満足度が高まります♥都会の喧騒から離れて静かで穏やかな時間を過ごすことができました。

4〜8人での会食は12,650円で個室利用も可能です。誕生日会やお祝い事にも良さそう!

ロク京都『TENJIN』アフターヌーンティー詳細

ロク京都のアフターヌーンティー

\アフターヌーンティーの時間/
14:00~17:00まで。ドリンクオーダーの制限時間は1時間でした。

\アフターヌーンティーの料金/
1名 6,325円(サ税込) 
各種クレジット利用可能 ※キャッシュレス決済は利用不可✖︎

\ドレスコードは?/
スマートカジュアル。タンクトップやショートパンツ、ビーチサンダルはご遠慮くださいと公式サイトに明記されています。

\喫煙できる?/
レストラン内は全席禁煙。
TENJINを出て右に進み、エントランスの方に喫煙所があります。

ロク京都の喫煙所

ROKU京都『TENJIN』
アフターヌーンティーの予約方法

ロク京都のアフターヌーンティーの予約方法は2つ。

\こちらが公式予約サイト/
ロク京都レストラン予約公式サイト


\一休.comからの予約/

席の確約が欲しい人は一休から予約してみましょう。ただし、予約後に必ず『TENJIN』に予約できたか確認してくださいね。タイムラグがあり予約が通っていない場合もあるので注意です。

 

Klook.com

合わせて読んでね⭐︎