• HOME
  • BLOG
  • Hotel
  • 朝食付きプランがおすすめ⭐︎【カンデオホテルズ大宮】宿泊レポ

朝食付きプランがおすすめ⭐︎【カンデオホテルズ大宮】宿泊レポ

カンデオホテルズ大宮のロビー入り口

こんにちは。asuka(@asutripblog)です。

全国有数のターミナル駅、埼玉県の大宮駅近くにある4つ星ホテル『カンデオホテルズ大宮』に宿泊しました。

4つ星ホテルなのにリーズナブル!!そして比較的新しいホテルなのでとても綺麗です。

国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』ではビジネスホテルと分類されていますが、ここは本当にビジネスホテル?!と思うような佇まいでとても素敵なホテルでした♥

今回は実際に『カンデオホテルズ大宮』の部屋の様子。
そして、このホテルをお勧めする理由
①コスパの良さ
②朝食ビュッフェ の詳細を書いていきます。

カンデオホテルズについて

カンデオホテルズ大宮の看板

カンデオホテルズは”唯一無二の『4つ星ホテル』としてまだない感動を創造すること”をポリシーとして、全国展開しているホテルです。

空港やインターの近く、観光地や駅近など便利な場所に多く展開しています。

今回宿泊したのは東京都心へのアクセスに便利なターミナル駅、『大宮駅』から徒歩6分の立地にあるカンデオホテルズ大宮です。

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目401番地1
TEL:048-658-7300
※駐車場なし(ホテルの真下がコインパーキングになっていますが、提携はしていませんでした。最大料金1,500円くらい。)

『カンデオホテルズ大宮』
宿泊料金&おすすめプラン

カンデオホテルズ公式HPからメンバー登録をすると、ベストレートで宿泊できるようですが、今回は初めて宿泊するホテルだったので楽天トラベルから予約をしました。

大人2名 クイーンルーム・朝食付きプラン
税込9350円でした。
(この時は平日で空いていたのか、チェックインするとキングルームにアップグレードされていました。)


\カンデオホテルズ大宮 おすすめのお部屋/

カンデオホテルズ大宮キングコーナールーム

カンデオホテルズ公式HPからの引用

『カンデオホテルズ大宮』には窓が大きく見晴らしのいいコーナールームやビューバスルームがあります。

リラックスした滞在をするなら、外の景色を眺めながら湯船に浸かったり開放感たっぷりの窓があるビューバスルームやスパルームが良きです。


\おすすめのプラン/
カンデオホテルズに宿泊するなら、絶対に朝食付きプランがおすすめです♥

朝食は大人1名、税込2350円かかります。(宿泊者以外は+200円)

今回利用したプランは『大人2名分の朝食4,700円込みで税込9350円』だったので実質宿泊費は4,650円!!

めちゃめちゃコスパがいいホテルだと思いました。

カンデオホテルズ大宮のレストラン

6:30~10:00まで13階にあるレストランで朝食が食べられます。(後半に詳しく書きます。)

ビュッフェ形式で和洋様々なメニューが揃っていて大満足すること間違いなし!!

チェックインからチェックアウトの流れ

カンデオホテルズ大宮のエレベーターホール

『カンデオホテルズ大宮』のロビーは13階にあるので4機あるエレベーターで上に行きます。

館内各所にアルコール消毒が用意されていました。

カンデオホテルズ大宮のロビー入り口

カンデオホテルズ大宮のロビー

広々とした開放感のあるロビー横にカウンターがあるので、常設されているパネルで検温してからチェックインします。
簡単に説明を受け、ルームキーをもらいます。

屋上のスパ(大浴場)へ行くのにセキュリティーがあり、男性用・女性用とルームキーが分かれているので注意です。

チェックインカウンターの後ろにアメニティバーがあるので、必要な物だけ取って部屋に向かいます。

  • ボディタオル
  • 綿棒
  • ブラシ
  • ヘアゴム などがありました。化粧水やメイク落としは屋上のスカイスパにあります。

カンデオホテルズ大宮のチェックアウトBOX

チェックアウトはとっても簡単!!

追加の精算や荷物の預けがない人は1階のエレベーターホールにあるBOXにルームキーを入れるだけでOKです♥

人と接触も無いし、チェックアウトの待ちがないので効率的です。


『カンデオホテルズ大宮』
宿泊したキングルーム

カンデオホテルズ大宮キングルーム

窓際に寄せられたデイベッドにもなる、小上がりソファがリラックスムード満点♥

部屋の入り口にスリッパが用意されていて、靴を脱いで部屋に入るスタイルです。

正面の窓が大きく開放感があり、テレビも壁掛けなので部屋が広く感じます。

駅や大通りが近いのに、騒音もなく静かな環境でした。

ベッド

カンデオホテルズのシモンズ製キングベッド

シモンズ製のキングベッドはちょうどいい硬めの寝心地で熟睡できました。
大人2名が大の字で寝ても広々で快適です♥

コンセントは枕元に2つ、窓際の小上がりソファにも付いているのでPC やバッテリーを複数充電できるので便利です⭐︎

ルームウェア・リネン系

カンデオホテルズのジャージ素材のパジャマ

ジャージ素材のルームウェアは柔らかくて、はだける事もなく着心地が良かったです。

屋上スパへ行く時はこちらを着て行きましたが、朝食時に着ていくのはレストランの雰囲気的にそぐわないかなと思いました。
(着ている人はいましたが。。。)

部屋にはバスタオル2枚・フェイスタオル2枚があります。

スカイスパには常備されていないので、部屋から持っていきます。

ドリンク類

カンデオホテルズの自販機コーナー

部屋にはミネラルウォーター2本と緑茶のティーバッグ、ポットがあります。

ホテルのすぐ隣にはローソンとファミリーマートがあるので、飲み物やおつまみを買っていくのもいいですね。(冷凍不可の冷蔵庫があります。)

14階にはお酒類も含む自販機がありました。

喫煙

全室禁煙です。
13階のレストラン横と14階に喫煙所があります。

チェックインの際、部屋で喫煙しないという誓約書を記入します。
(ルールを守らない人がいるんでしょうね・・・)

バスルーム

カンデオホテルズ大宮のバスルーム

普通のビジネスホテルらしいバスルームです。

狭いですが、スカイスパがあるので問題なしです。

今回の滞在では部屋のシャワーは利用しませんでした。
シャンプーとコンディショナーはMade in Italyのオーガニック製品でした。
(スカイスパにも同じものがあります。)

化粧水、メイク落としなどは部屋にありません。

トイレはウォシュレット付いてます。


スカイスパ

スカイスパに行く通路

屋上には『スカイスパ』と呼ばれる大浴場があります。(利用は15:00~翌11:00 ※サウナは深夜2:00~6:00は利用不可)

スカイスパ入り口にカードキーをかざして入室します。

洗面台と脱衣所、お手洗い、パウダースペースがあります。(写真は無し)

浴室内は曇りガラスですが全面大きな窓になっていて、入り込む月明かりや浴槽内のライトアップが癒されます。

天井がなく、空が見える露天風呂もあり明るい時に入るのも気持ち良さそうです♥

洗い場には全てについ立てがあるので、周りの視線が気になりません。(この日は到着が深夜だったので、ほぼ貸切でした。)

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、メイク落としは洗い場に置いてあります。

置いてあるドライヤーは美容室シェアNO.1の『テスコム』でした。

朝食ビュッフェ

カンデオホテルズ大宮のレストラン

このホテルを1番お勧めしたい、理由でもある『朝食ビュッフェ』‼︎

\『カンデオホテルズの朝食』ココが良いな♥と思った所/
■和洋食、デザートなど種類が豊富で美味しい
■食器が色々あって見た目も◎
■ドリンクの種類が多い
■お味噌汁の具や味噌を自分好みに調合できる
■新鮮なはちみつが置いてある
■日替わりメニューがある(この日は牛しぐれ煮のちらし寿司)
■パン・白米・シリアルなど主食も多く、連泊しても飽きないバリエーション
■レストランが13階にあり、晴れた日には富士山が見えて景色が綺麗♥

カンデオホテルズ大宮の朝食

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

こんがり焼いた湯捏ねパンと手作り豆腐がとても美味しかったです♥

カンデオホテルズ大宮の日替わりちらし寿司

ヨーグルトとパンプディング。いちごジャムに果肉が入って美味!

カンデオホテルズ大宮のレストランから見える富士山

肉眼ではもっと大きく綺麗に見えます。
朝から景色の良い場所で食事をすると、とっても贅沢な気持ちになります。
暖かくなったらテラス席も良きです。

まとめ

大宮駅はビジネスで利用する人も多く、埼玉アリーナや氷川神社などの観光スポットもあります。

今回利用した『カンデオホテルズ大宮』は『大人2名分の朝食4,700円込みで税込9350円』
朝食は大人1名、税込2350円なので(宿泊者以外は+200円)実質宿泊費は税込4,650円!!めちゃめちゃコスパがいいホテルです。

味気ないビジネスホテルに泊まるなら、プチプラで贅沢気分が味わえる『カンデオホテルズ』にまた泊まりたいと思います♥

Klook.com

合わせて読んでね⭐︎