• HOME
  • BLOG
  • Sightseeing
  • マリンアクティビティも出来る!【冬の奄美大島旅行】2泊3日のモデルコース

マリンアクティビティも出来る!【冬の奄美大島旅行】2泊3日のモデルコース

こんにちは。asuka(@asutripblog)です。

2021年12月上旬に世界遺産!奄美大島へ旅行しました。

asukaは旅行前、冬のマリンリゾートってどうなの?!

海で遊べるの?夏の方が良くない??と思っていたので、冬に奄美大島へ旅行しようと思っている人に向けてオフシーズンも奄美大島を楽しめるモデルコースを記事にしました。

\こんな人におすすめの記事/
■冬の奄美大島が気になる人
■奄美大島に行く予定の人
■どんな観光名所があるのか調べるのがめんどくさい人
■奄美大島のリゾートホテルが気になる人

冬の奄美大島について

鹿児島県にある『奄美大島』は東京23区よりも大きく、日本の離島の中では2番目に大きい島です。

とても自然豊かで日本で2番目に広いマングローブ原生林があったり、海にはサンゴ礁がありウミガメや綺麗な魚を見ることができます。

夏場に台風は来ますが比較的気候が安定していて、アクティビティも豊富なので1年中楽しめる観光地だと思います。

\奄美大島の気候、服装は?/

夏と冬の寒暖差も少なく一年を通して暖かい気候です。

■春の平均気温は20℃前後。昼間は半袖で夜は羽織が必要な気温です。
奄美大島は4月に海開きだそうです◎

■5月中旬から6月は梅雨に入り蒸し暑くなります。半袖で過ごせます。

■7月は梅雨が明け、奄美大島旅行のベストシーズンになります。
6月から9月までは25℃を超える気温です。真夏でも最高気温35℃前後なので、暑過ぎず比較的過ごしやすい気候だと思います。

■10月になると少し気温が下がり始めます。朝晩は冷え込むので長袖が必要になります。
ベストシーズンから10月までは台風も多いです。

冬は昼間はロンT、夜は秋物のアウターが必要な気温になります。
日によって半袖でも大丈夫だったり◎少し昼夜の気温差があると思います。

\それでは早速モデルコースのご紹介/

am10:15 羽田から奄美大島へ

asukaは千葉在住なので成田か羽田空港を利用します。

ピーチ航空の機体

今回はLCCで格安チケットが販売されていたので、人生初のLCC旅行へ!!

\今回の飛行機代は・・・/

【peach】シンプルピーチで予約
預け入れ荷物無し・予約変更不可
座席指定料金・クレジット払い手数料込み

羽田⇄奄美 往復合計 1名8,660円

セールで片道航空券が3,500円だったので激安でした!

ピーチはたまに驚くセールをやるので、チェックして損はないです♥

ただ・・・格安のLCCはオプションによってはFSCと同じ位の料金になるので注意です。

成田空港のピーチチェックインの機会

以前ピーチは成田空港第3ターミナルにありましたが、2022年2月現在は成田空港第1ターミナルから出発します。

航空券のQRコードがメールで送られてくるので、第1ターミナル南側1階にあるpeachの自動チェックイン機にかざして搭乗手続きをします。

(預け入れ荷物がある人は目の前のチェックインカウンターで預けます。)

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

LCCに限らず、航空会社は時間に厳しいです。国内線なら出発(離陸)の90分前には空港に居るようにしましょう⭐︎

一旦、通路にある計りで荷物の重さを測って、保安検査場へ向かいます。

ピーチの荷物の制限は・・・

機内持ち込み手荷物はお財布などの身の回りのもの含めて1人2個まで。重さは合計7.0kg以下です。

事前に預け入れ荷物をWEB予約すると1,800円ですが、空港カウンターで急遽預けることになると2,900円かかります。

せっかく安いLCCに乗るなら損しないように、荷物の重量チェックをお忘れなく!!

asukaは旅行の際はいつもこのスケールを持ち歩いてます。嵩張らないし、めちゃくちゃ便利!!そして正確!!
⇩⇩⇩

LCCの機内ではドリンクの無料サービスは無く、有料の食事も微妙なものしかないので、搭乗前に購入しておきます。

離陸の30分前には搭乗口に行きましょう♪

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

ANAのクレジットカードを提携店舗で使うと5%割引されます◎

pm13:15奄美空港に到着!!

羽田空港から奄美大島へは約3時間で到着します。

奄美空港

空港に着いたらレンタカーを借りましょう!!

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

空港周辺にはいくつかのレンタカー会社が並んでいます。事前予約必須です⭐︎

今回借りたのは『奄美レンタカー』さん。

\楽天レンタカーで予約しました!/

予約の際はクーポンをGETしておくのを忘れずに!!

\レンタカーの料金は/

楽天トラベルのレンタカークーポンを利用して

2泊3日 格安Sクラスコンパクトカー
免責込み 7,700円 でした。

カーナビ有り。音楽はラジオだけでしたが、奄美のローカルラジオは雰囲気あってとても良かったです♥

まずは腹ごしらえ!
奄美の郷土料理『鶏飯』を食べる

みなとやの鶏飯

車を借りたら奄美の郷土料理『鶏飯』を食べに行きましょう⭐︎

鶏飯の有名なお店といえば・・・

\ひさ倉/

ぐるなびの奄美人気グルメランキング1位のお店です。

『ひさ倉』は奄美空港から中心地の名瀬までの国道沿いにあるので、行きやすくわかりやすいです。

ガイドブックにも載っている有名店で164席あり、バリアフリー。店内が広くて観光客に人気のお店です。

〒894−0101
鹿児島県大島郡龍郷町屋入516
TEL:0997-62-2988
営業時間:am11:00~
不定休 公式HPはここから⭐︎


https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

今回asukaは空港から最も近い鶏飯発祥のお店『みなとや鶏飯』に行きました。詳しくは下の記事を読んでね♥

pm15:00 ランチの後はアクティビティ!!

奄美大島では朝から夜まで沢山のアクティビティを体験できます。

今回は『奄美海族塾』でSUPをしてきました。

奄美大島の海族塾でのSUP体験

12月初旬でもウェットスーツを着て海に入ることが出来ます。(最初は冷たく感じますが、慣れると水の中の方が温かい位です。)

奇跡的にウミガメと遭遇したり、波にのまれたり。笑

とてもスリリングで楽しいアクティビティでした。



https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

今回アクティビティ予約サイトの『アソビュー』からクーポンを使って予約しました。鹿児島割があったので2名で1万円の料金が0円になりました!!!お得すぎた・・・。

詳しくは下の記事で紹介しています。

pm17:00 ホテルチェックイン

エアストリーム

今回はアメリカの高級キャンピングカー『エアストリーム』に泊まれると話題の『HOLLY CAMP』に宿泊♥

最高のロケーションで1日1組限定のバケーションレンタルとあって、とても人気です!

詳しくはブログの記事にしているので参考にしてください♪

\ホリーキャンプの宿泊費用/

1泊2名 オフシーズン ¥25,000
BBQ用コンロ ¥3,500
スーパーでの買い出し ¥5,000
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計¥33,500 (1名 ¥16,750)


ひとまず1日目は終了。

奄美大島に生息している『クロウサギ』は夜行性なので夜にしか見ることが出来ません。

もっと奄美の自然を満喫したい人はナイトアクティビティを予約してもいいかも!!



2日目 am9:00 マングローブへ!

高台から見たマングローブ原生林

2日目もアクティビティ。マングローブカヌーに行きました。

詳しくはこの記事で書いてます
⇩⇩⇩

アソビューには奄美大島のアクティビティがたくさん載ってるので、自分の予定に合わせた体験が見つかるはずです⭐︎

\カヌー体験の料金は?/

1名 ¥7,000
アソビュークーポン使用で¥5,000円引き
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
体験料・用具代込 ¥2,000

pm 14:00 遅めのランチはここで♪

アクティビティが終わったら、奄美グルメを楽しみましょう!

今回行ったのは豆腐料理専門店『島とうふ屋』さん。

島とうふ屋の島うどんセット

奄美大島のガイドブックにも載る人気店です♥

定食は美味しくてボリューム満点、湯豆腐食べ放題・奄美のみき飲み放題でコスパ抜群でした。

詳しくはこの記事で
⇩⇩⇩

pm 15:00 ハートロックを見に行く♥

奄美大島のハートロック

奄美大島の外せない観光スポットと言ったら、岩場にできたハート型の潮だまり『ハートロック』ですよね♥

ハートロックは干渉時にしか見ることが出来ないので、干渉時刻を調べてから行く必要があります。

どうしても、ハートロック観光を日程に入れる場合は干渉時刻をベースにして、ランチやアクティビティの予約をするとGOODです!

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

ハートロックの行き方や注意点を下の記事でまとめているので、読んでみてね!

pm16:00 ラフォンテでおやつタイム!!

ラフォンテのジェラート

ハートロックから車で3分の場所にジェラートショップ『La Fonte(ラフォンテ)』があります。

毎日日替わりで10種類の手作りジェラートが並ぶ、観光客にも地元の人にも大人気のお店です。

テラスもあるし、テイクアウトも出来るので休憩立ち寄りスポットにおすすめです♥

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

おすすめのフレーバーは奄美の黒糖とパッションフルーツ♥下の記事で詳しく書いてます。

pm 17:00 ホテルにチェックイン

奄美大島のホテルMiru Amami

今回の旅行は全室オーシャンビューのリゾートホテル『Miru Amami』に宿泊しました。

かなり素敵なホテルだったので、チェックイン時間の15時に行って、もっとホテルを満喫すれば良かったな・・と思いました><。

https://asutrip.com/wp-content/uploads/2021/01/IMG_8501-e1610030609905-300x300.png
asuka

『Miru Amami』ホテル宿泊記は下の記事で!絶景ロケーションに素晴らしいおもてなし♥虜になりました。

\Miru Amamiの宿泊料金はこれ/

1泊2食付き 2名 オーシャンフロントヴィラ
¥59,532円(Agoda からの予約)
部屋からの眺望を望むなら、絶対にオーシャンヴィラ!!

のんびりとホテルステイを満喫したら・・・

3日目チェックアウト後は・・・

ホテルのチェックアウト時間によりますが、旅行最終日はのんびりと過ごすのがおすすめです。

ホテル ミルアマミのハンモック

チェックアウト後はサクッとお土産を買いに『ビッグツー』へ!

『ビッグツー』は奄美大島のホームセンターですが、お土産コーナーが充実していて無料配送も行っているのでLCC利用者には大助かりでした♥

詳しくは下の記事で紹介しています。

身軽な状態で空港へ向かいます。

レンタカーを返却して帰路へ・・・

Miru Amamiのビーチ

レンタカーを返却して空港へ向かいます。

奄美空港は大きな空港ではないので1時間前に着いていれば十分余裕があります。

奄美空港公式HP

ラウンジはないですが、軽食を食べるスペースやファミレスがあります。

奄美から成田まで帰りは約3時間でした。

冬の奄美大島の旅行まとめ

ホテル ミルアマミのハンモック

今回の旅費総額は・・・
※食事代・お土産代抜き 税込表記

航空券代 羽田⇄奄美大島 peach利用17,320円
レンタカー代 奄美レンタカー(2泊3日)7,700円
Holly Camp宿泊(BBQコンロ込み)28,500円
Miru Amami宿泊(2食付)59,532円
アクティビティ代 SUP・マングローブツアー4,000円

友人と2人で行ったので
1人約58,000円でした♥

奄美大島旅行はツアーなど利用すれば2泊3日で3万円〜あります。

LCCのセールを狙えば往復5,000円以内で航空券が取れる日もあり◎

上手くLCCを活用すれば、飛行機代が浮いたぶんホテルを豪華に出来たり♥とことんお得を追求するコスパ旅が出来たり♥

今回は初LCC✈︎奄美大島旅行でしたが滞在もお値段も体験も大満足でした!!

自分の行きたい場所をリサーチして、自由に回れるのは個人旅行ならではの楽しみ方です⭐︎

世界遺産の奄美大島へ行く際はこのモデルコースが参考になれば嬉しいです。

合わせて読んでね⭐︎